【婚活の不安】不安を取り除く唯一の方法、それは『結婚』すること

婚活

【婚活の不安】不安を取り除く唯一の方法、それは『結婚』すること


ドーモ!コレクションを一新して一貫性を持たせたいけど、諦めという言葉を知らないぬま社長です!

コレクション!!

※前回同様本文と上記は関係ありません。

『さぁ結婚するぞ!』と気合を入れてみたものの、頭をよぎる様々な思いというか不安な気持ちってのが駆け巡り、結局行動を起こさないまま何もせずいたずらに時間が過ぎ去っていく…

なんて経験ありませんか?…あるからここに来ましたよね?(笑)

そんな婚活への色々な不安の一つに、大多数を占めてるものがあります、それが年齢的な不安の部分ですね。そんな年齢的な不安を抱える方がやはり多くいらっしゃいます…

そんな様々な不安ってやつを取り除きたいですよね??

はい、ということで今日の話は、婚活の不安として年齢が大多数を占めているので、そこを焦点に話していきますが、年齢だけではなくて婚活を進めるにあたっての不安を払拭する唯一の方法をテーマとして話していければと思います。
※実は年齢出したけどあんまり関係ないかもです、ごめんなさい。

早く結婚しなければ…

年齢で考えるのであれば「早く結婚しなければ」という気持ちがよぎりますよね。

この「早く結婚しなければ」という不安は、長く婚活イベントを運営してきて様々な男性女性を見てきた管理人が再認識でありわかったことでもあり、ネットでも出ているデータからも分かる通り、男性より女性に多く見られがちな傾向ですね。

まぁ男性は年齢に関して、結構楽観的な部分がありますが今回の話は男性の方にも聞いていただきたいお話です。

さて、「早く結婚しなければ」という不安ですが、そう思ってしまうきっかけとしては様々です。
親からの催促であったり、周囲で結婚する人が増えてきたり、ネットやSNSで見かける幸せな夫婦の投稿等の環境が挙げられます。

最近だとコロナウィルスや近年では台風のような被害による天災なんかも相まって、その「早くしなければ」というのに拍車がかかっています。

また、女性の場合は出産にも関係しており、年齢を強く意識して不安に思う人も数多くいらっしゃいます。

将来的に子どもが欲しいという思いから、できるだけ早めに結婚したいと思ってしまうためですよね。

もちろん、今後のことを考えるといつまでも独身で過ごすのは寂しいという想いや、本当に一人だけでやっていけるのか?などの生活面での不安を抱える方も多くいらっしゃいます。

不安の払拭、それは【結婚すること】

本題ですが、その不安を払拭する、無くすにはどうすればいいかと言うと方法としては一つです。

結婚すること

はっ!?ってなりましたよね?(笑)

でも考えてみてください、結婚以外でその不安って取り除く方法ってありますか?

無いですよね?

まぁ中には何回も何回も婚活を行い失敗を繰り返し面倒くさくなって辞めたり、良い人がいないとなって完全に諦めたり、中には違う道が出来てそちらに進み、新しい生き方を選ぶ人もいらっしゃいますが(それはそれで良いかもしれませんね笑)…

それでは(あえて言いますが)呪いにかかったまま生きていくことになります。

婚活という名の不安の呪いに掛かってしまうので、それを取り除くには結婚しかありません

『簡単に言うなよ!』と思った方もいらっしゃるかとは思いますが、呪いを取り払うには結婚しか無いので、まずやらなければならないこととして全力で結婚相手を探すしか方法は無いのです。

これも冷静に考えてみてください、方法自体はわかってるんですよ?

『結婚相手を探す』ということを繰り返せばいいだけなんです。
方法がわかってるのにやらない手はないです、ぶっちゃけ不安がってる場合じゃないですよ、『結婚相手を探す』を繰り返すだけなのでガンガン行動してこの人違う次、この人違う次、と次々いけば良いんです。

そう、実は簡単なんです。
管理人も昔、『結婚相手を探すのは簡単じゃないな』って思ってた時期があったのですが、違っていました。

実は簡単なんですよ、今のこの世は大変便利で手軽に出会えるツールやサービスはくさる程あります!

余談ですが、今は『貯金の時代』ではなく『貯信の時代』と言われています。
信用がある人・場所に、お金や人、さらには信用が集まるのでサービスをやっているのです。

何が言いたいかと言うと、恐らくあなたは次の不安が出てきていませんか?

『よし、結婚相手を探すのは簡単じゃん!…まてよ…』ってなりましたよね?
まてよ…?って思いましたよね?

そう、次の不安が出てきますよね。

『詐欺に合うんじゃないか?騙されるんじゃないか?』

ってのがあると思うんですが、詐欺っていうのは確かに存在してたりはしてるんですが、ネット検索でいうと、例えばキーワードとして『結婚相談所』や『婚活パーティー』等で検索して上位10件に上がっているサイトは貯信が溜まっているサイトです。
=信用できるサイトということなので九分九厘間違いないサイトです、なので安心してください。

もし『結婚相談所』をGoogle検索して上位のサイトからお金を騙しとられたら言ってください。
絶対と言っていいほどそんなことはないと思います、逆に親身になって相談に乗ってくれることでしょう。

とにかく結婚を決めたのであれば、ネットのちからを使って結婚相手を探しましょう、全力で!

本を読むのもいいですが…

中には『よし、気持ちも整った!まずは本で勉強だ!』なんて方も居ると思います。

本で勉強するのも良いんですが、ちょっとその本…本当に婚活の本ですか?
不安煽るための『不安煽り本』じゃないですか?

…さて、ここで一般的な婚活本や結婚の為の本、更には恋愛本などには下記のようなフレーズの言葉が書かれたりしています。

『焦りから急いで結婚相手を見つけようとすることは避けましょう。』

このような感じのことが婚活本には書かれたりしていますよね?

一度手にとって頂ければわかりますが、ほとんどの婚活本が『焦るな、急いで結婚してはいけない』と。

…一理ありますが、これは管理人的にむしろ逆だと思っていて、『焦るべき』だとか、『ヤバイ』とかを考えるべきです。

確かに、結婚すること自体をゴールにして、それによって妥協して相手選びをしてしまうと、結婚後の生活がスムーズにいかないなどの事態を招くこともあるかもしれないですし、あるいは相手が自分が思い描いていた人とかけ離れていたってこともあるかもしれません、そのようなことから想像との違いによる離婚に至るケースも少なくありませ。

更にエグい話になりますが、子供まで生まれてしまっては上記の理由で離婚等の話になると親権問題に発展なんてことにもなってしまい、かなりややこしい話になってきます。

こうやって不安を煽っておいてなんですが、別にそうなったらそうなったで良いと思いませんか?

『急にどうした!?』

と言われそうですが、上記の『~かもしれない』、『〇〇が起こる可能性』とか…うだうだ考え過ぎではないでしょうか??

先人の誰が言ったか知りませんが、『結婚は勢い』とは良く言ったもので、勢いに任せて行くべきだと管理人は思います。

そうなったらそうなったでその時に対処すれば良いと思いませんか?

まだ事も起こっていないのに不安だけが先行して、考えるだけ考えていてもそのまま時間はどんどん過ぎていき、気づいた時には周りはどんどん結婚や恋愛で人がいなくなっていきます。
※別に他人と比べてるわけではありませんでしょうけど…

そうならないためにも婚活ってのは、まず行動するのみだと言うことです。

更に突っ込んで話すと、行動も勿論大事なのですが、行動よりも更に大事なのがマインド(思考)です。

前からこのブログでも散々話しており、ここを読んでくれている人は『おいおい、またその話かよ』って感じかもしれませんが、本当に重要なのでこれでもかってくらい何回も書きますしこれからも何回も出てきます!

自身に宿している熱量の問題にも関わってくるのですが、マインドが伴っていないと行動をしたとしてもすぐに挫折したり、優先度が下がったり、更には気持ちもなくなっていったり(薄くなったり)してしまいます…

そうなってくると本当に結婚したかったのですか?と問いただしたくなるのですが、そこら辺は今回は言及しません。

さて、散々言ってきましたが結局何が言いたいかと言うと、本当に結婚したいのであれば熱量を持っていれば自ずと結婚できるということなんですよね。

結婚相談所に駆け込むのもよし、出会い系で出会うのもよし、婚活パーティーで相手を見つけるのもよし、友達からの紹介でもよし…

どんな方法でもいいので自分が思う良いお相手に出会えたら別に構わないと思いませんか?
※終わりよければ全てヨシ!

正直な話、婚活パーティーを開催したり街コンの運営やイベント等を行ってますが、このネガティブなマインドと不安で行動できてない人が非常に多いので今回このブログで書かせていただきました。

あとがき

まとめとして、

・婚活の不安を取り除くのは【結婚すること】
・結婚相手を探すのは簡単なのでネットの力やサービスをふんだんに使って全力で探す。
・婚活を続けていくには熱量が必要、ずっと沸騰し続けて行動し続ける熱量を持ちましょう。

恐らく結婚してない人にとっては結婚は難しいって思ってしまうことでしょうけど、実は結婚してしまうとなんてことは無く簡単なものです。

例えば東大や早稲田・慶応へ入った人に『その大学へ入るのは簡単か?』と聞くと『簡単だ』と答えると思います。
中に入ってしまえば(実際に経験すれば)簡単なんですよね。

仕事とかもそうで、何故か仕事と婚活(プライベート)と切り分けて考える人が非常に多いのが不思議ですね…

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ぬまonTwitter

コメント