【初心者向け】婚活パーティーに初参加:身だしなみのコツ編

勉強

【初心者向け】婚活パーティーに初参加:身だしなみのコツ編


ドーモ!時間に追われてやっとこの時間にブログを書くことで安堵したのもつかの間、明日のブログをどうしようともう次のブログ記事に取り掛かりアタフタしているぬま社長です!

タイム・イズ・マネーならぬタイム・イズ・ライフ!

※結構好きな言葉

はい、ということで今日は『婚活パーティーに初参加!どんな準備が必要?』というテーマで複数回に分けて話していきます。

内容としては
【プロフィールカード、身だしなみ・服装、トーク、心構え】
です、今回は身だしなみ・服装編です。

概要は前回を参照して頂けるといいので今回はパス。

【初心者向け】婚活パーティーに初参加:プロフィールカード記入のコツ編

それでは行きましょう!

身だしなみについて

身だしなみと言っても何をどう正せばいいかわからない!って人も居ると思いますので、具体的に示します。
下記の項目を直すだけで婚活力(カップリング力とも言う)がおよそ30%、いえ40%は上がります、なので出来ているかのチェックとしてご活用ください。

鼻・額

まずは鼻です。
鼻で気をつけないといけないのは鼻毛です、ちゃんと普段からケアというか出ていないかの確認をしているのであれば問題ないのですが、これも気をつけている人が非常に少ないです。
※鼻毛が出てる人は『ほら鼻毛出てて俺(私)って面白いでしょ!?ほらほら見て!』って言いたいのかなって思ってます。

まずは鏡で鼻毛が出ていないかを色んな角度からみて出ていたら切る、もしくは抜く(※抜くのはあまり良くないみたいです)をしてください。

次に鼻の頭と額があぶらぎっていないですか?
参加する前はお風呂に入るということを徹底してください、一種の儀式みたいなものです。


出典:Yahooニュース

お風呂に入る(シャワーを浴びる)ということをしないと一生カップリングできないと心得て下さい。

時間がないって方は洗顔とボディーシート(身体をまるごと拭けるシート)等でも構いませんが、そもそも時間がないっていうのがナンセンスです。ゆとりをもって準備しないといけないので時間の確保を確実にお願いします。

さて、鼻と額が汗とあぶらで見苦しくなる前に男性であればフェイスシート(顔拭きシート)を使用、もしくはあぶらとり紙。女性は化粧をしている方がほとんだと思いますのでフェイスシートは難しい場合があります、ここは先程言ったあぶら取り紙で鼻と額のテカリを消しましょう。

ここのゾーンは一番見られている箇所なので一番気をつけないといけません。

ひげ

これも以前ここのブログで語りましたが、ひげを快く思うという方はごくごく少数です!

ましてや初めて会う方に対して髭面を押し付けるのも甚だしいので、形が良かろうが剃るのが基本です。
髭を生やす行為は付き合ってからにしてください、婚活中は飽くまで紳士に且つ真摯に対応しないといけません。

また、ひげと言えば男性だけだと思われがちですが、中には女性の方もうっすら産毛のような髭を生やしている人がいます。
男性側と同じく男性にとっても勿論快くは思われないので確実に対処しましょう。
顔のパーツなので一番見えやすいところでもあるのでね。

意外と自分自身で見落としがちなのが爪ですね、これも結構見られてます。

女性であればマニキュアが剥がれていないか?
男性であれば爪と指の間は黒く汚れていないか?

これが出来ていない人が結構いらっしゃるので、参加する前に爪はキレイにしてから参加するようにしましょう。

これは以前語ったことがあるのですが、気を付けていない方が非常に多いです。
何故か自分は大丈夫(それさえ自覚がない人が非常に多い)みたいなわけのわからない理論まで発動してる時もあります。

気をつけていないと”くさい”ので行く前は歯を磨くのは勿論のこと、そのあとはマウスウォッシュ系の例えばモンダミンやリステリンで整えて、ミンティアやフリスクで常に携帯して息を爽やかに保つようにしましょう。

あなたはくさいです、自覚してください。
しょうが無いんです!くさいものはくさいので受け入れてください。
自分はくさいんだと受け入れて、受け入れた上で対処してください!

今やミンティア、フリスク、ブレスケア等の良い商品がめっちゃあります。
どれかを箱買いして婚活パーティー行くときは2~3個持って行きましょう。

ハンカチ、ティッシュ

え?いるのって思った方もいらっしゃるかと思います。
それは考えが浅はか過ぎます。

いるんです!

確実に必要です!

絶対持ち歩きましょう!

さて、何故持ち歩かないと駄目か?
これは自分のために持ち歩くのではありません

結構勘違いしてしまう人がいらっしゃいますが、困ってる人にハンカチやティッシュを差し伸べるために持ち歩くためです

あくまで相手への配慮のためなので、自分で使うのは言語道断です!
自分で使う場合は自分用と相手に差し出す用として必ず2つずつ用意しておきましょう。

いつどこで必要になるかわかりません。

それは婚活パーティー前かもしれません。それは婚活パーティー中かもしれません。それは婚活パーティー後かもしれません。それはカップリング後のお茶してる時かもしれません…

そう、どんな時に必要になるかわかりません。
ですが考えてもみてください。

例えばハンカチがなくて困ってる人がいたとしてすかさずサッ差し伸べて、サッと立ち去ったとします。
そして婚活パーティーに参加すると、それを見ていた婚活パーティー中に気に入った女性が「あの時見ていました!!」

なんてこともあり得る可能性があります。
これが起きたら奇跡ではあるので自身の株がバク上がり間違いないでしょう!

確かに稀なケースかも知れません、でも起こらないとも限りません。
なので何があってもハンカチやティッシュは持ち歩くようにしましょう!

服装

これについて言いたいことは、結論から先に…自分で選ぶなということ。

婚活パーティーに来ていく服って何が良いだろう…何着ていけばいいかわからない…

そんな悩みってありますよね?
そう、服選びって難しいですよね?

はい、そうです、難しいので服なんて選ぶ必要はありません

大事なことなのでもう一度言います、服を選ぶ必要はないんです

『え?じゃあどうすんだよ!』ってなりましたよね?

簡単です。
やるべきことは婚活パーティーの参加する前、服屋さんに行って店員さんに服を選んでもらって下さい。

自分で選んだら確実に失敗します。

兎にも角にもコーディネートをしてもらって下さい、相手はプロです、プロに選んでもらったら確実です!

なお、これは出来ればですが…お店に行って店員さんに『明日婚活パーティーなんです』と言えればマジで最強です。

婚活パーティーで外さないコーデをしてもらい、もしカップリングしなかったら再度そのお店に行き、選んでもらった店員さんのせいにして次の購入時安くしてもらいましょう(笑)

因みになんですが、服は自分で選ぶなという理由について。
これは単純に、相手から見られるものだから自分で選んではいけないということです。
自分が良いと思ったものを他人が良いと、ましてや異性が良いと思うはずがありません。

自分で選んだものはその方にとって良いものではないと心得てください。

髪型

さて、これも失敗している人が多いので言及しておきます。

婚活パーティーに行く前は確実に美容院に行って下さい。
悪いことは言いません、必ず行って下さい。

カットじゃなくていいです、セットしてもらってください!

髪で婚活パーティーの結果が決まると言っても過言じゃないくらい重要なものなのです。
何もスタイリングしていないボサボサの状態や何も整えていない状態で行っても撃沈するだけ。

悪いことは言いません、婚活パーティー前に予約してセットしてもらってください。

そしてここで注意点です。
先程お伝えした服屋の店員さんにコーデしてもらった服装を着て美容院に行って

『この服装に合う髪型にして下さい』

と伝えて下さい。

そうすることでその服にあった髪型にしてくれるので間違いありません!

まとめ

鼻と額のテカリはフェイスシートもしくはあぶら取り紙で除去!
鼻毛は確実に対処、鼻毛が出てたら死ぬので色んな角度から鏡で確認し対処!
ひげは剃る!ひげが好きな人は婚活人口としてはいないと思って差し支えなし!
爪は汚れてないか確認!黒いとNG、マニキュア剥がれてたらNG
あなたの息はくさいんです、ミンティア・フリスク等でブレスケアを!
ハンカチとティッシュは相手のために使うために持ち歩く!
服装は服屋の店員さんに選んでもらいましょう!
髪は服屋で選んでもらった服装で行きそれに合うようにセット(場合によってはカット)

あとがき
いかがでしたでしょうか?

婚活パーティーは相手から気に入られないといけません。
短い時間の中、限られた視覚情報で相手を見極めます。
正直会話で上手くいくのは稀なケースなのでまずは見た目を整えないとふるいに落とされます。

むしろ見た目(身だしなみ)が良かったらそのふるいを通過し選択肢に入れます。

その時に体のパーツとして一個一個の質が低いと相手にされません。

なので上記のポイントとしての身だしなみを整えて婚活力を40%引き上げましょう!
上記のポイントを全部やれば婚活パーティーは上手くいったも同然です!

あ、最後にそれともう一つ。

身だしなみを整えていないということは相手への配慮が足りていないということを覚えておいてください。

相手に不快感を与えるということは配慮がないということです。

身だしなみを整えずに何を整えるんですか?

まずは身だしなみを整えましょう。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ぬまonTwitter

コメント