【結婚生活】夫婦円満の秘訣?について【8ヶ月目】

雑記・日記

【結婚生活】夫婦円満の秘訣?について【8ヶ月目】


ドーモ!ランチには常に愛夫(自分の)弁当を!のぬま社長です!

お弁当!

ということで今日は夫婦円満の秘訣?について語ろうかと思います。

どうやら我ら二人の夫婦生活は円満ではあるのですがその円満の形が結構『特殊』らしいです…管理人自身は別に普通と感じてるんですが、そうではないみたいで”そういう”のが無いのに仲良しなのです。

なのでそんな我々二人の特殊な夫婦生活ついて触れようかと思います。

では、早速行きましょう!

特殊と思われるその1【旦那が弁当を作る】

お弁当はほぼ管理人が作成します、別に嫁氏も作ってくれますが基本は管理人が作成!

特殊と思われるその2【旦那が夕ご飯を作る】

弁当に続き、晩御飯は管理人が担当します!

というのも管理人の仕事が平日の場合、朝9:00~15:30までで一般の仕事より早く終わるので必然的にご飯を作るのは早く終わった方が担当って感じですね。

特殊と思われるその3【嫁と一緒にゲーム】

ご飯食べたあとは二人でNintendoSwitchを持ち寄ってあつ森の時間です!

超絶余談ですが、その時々によってゲームは変わります、ビルダーズだったりモンハンだったりその他だったり…
恐らくこれが円満の秘訣を作り出してる要因の一つではないでしょうか?

やはり二人で何かをするっていうのが大事なのではないでしょうかね…

特殊と思われるその4【夜の営みがほぼなし(2回だけ)】

結婚する前と今の現状合わせて数えられるくらいしかHってしてないんですよね(笑)
二人共一緒に居たいし愛し合ってる状態なのですが、そういうのは特に必要ないかなーなんて…
二人共そう思ってるんですよね(・_・;)

恐らくここが最も特殊な一つですね、友達からも不思議がられてます…

特殊と思われるその5【家事分担はなし】

これについては賛否両論あるかもしれませんが、家事分担として固定させるのは恐らく円満にすると言う意味ではしないほうが良いのかもしれません。

我々二人に該当しているだけかもしれませんが、掃除機掛けるにはこれだけの時間掛かってて、御飯作るのはこれくらいの時間掛かっててみたいなのって人それぞれですし、それこそ二人共得手不得手もあります。

スコアみたいなものがあれば良いのですが、そんなものは家事にありませんよね?

そんな曖昧なものに分担とか必要なのかな?ってのは管理人である自分の考えで、嫁氏と深く話し合ったことは無いのですが、無いほうが気が楽ですし今の状態がベストだなと。

特殊と思われるその6【共働き】

これは今の御時世だと普通だと思うのですが、二人共正社員っていうのは結構特殊かもしれません。

一方がパートでってのはよく聞きますが、二人共正社員ってのは特殊なのではないでしょうか?

特殊と思われるその7【結婚式・新婚旅行の予定なし】

そう、コロナの影響で…ってのはただの言い訳で、実はコロナになる前はざっくりとした日程も曖昧で結婚式・新婚旅行の双方どちらも決めていなかったんですよね…

これが夫婦円満にしてるかどうかわかりませんが、ひょっとしたらブライダルフェア等々の疲れを知らないから円満になってる可能性も!?

特殊と思われるその8【趣味が似たり寄ったり】

二人共ゲームをしますし、EVA好き、ジブリ好き、ディズニー好き(ディズニープラスが配信されて速攻で契約)
細かいところで趣味が違ったりしますが、大まかに逸れてはいません。

特殊と思われるその9【趣味部屋完備】

今現在2LDKのアパートに住んでますが、もし子供がいたら子供部屋になるであろう部屋が趣味部屋として機能してるんですよね(笑)
これも夫婦円満の秘訣の一つかもしれません。

特殊と思われるその10【7歳差】

今の世では7歳もの差があるのは結構普通かもしれません、ですがよくよく自分の性格や嫁氏の話を聞いてると、恐らく年の差がなかったらこんな円満に生活していたり、ましてや結婚なんてできていなかったんじゃないかと…

例えば今の嫁氏に7年前の自分を紹介できるか?と言われると結構怪しいんですよね…(^_^;)
考え方とかこの数年でかなり変わりましたから、信念みたいなのはずーっと昔から変わってないのですが、自分の在り方みたいなのが変わったのは大きいですね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?
夫婦円満の秘訣?になるかどうかはわかりませんが、思いつく限りを出してみました。

円満の秘訣は旦那が御飯作って、一緒にゲームできる環境に置くことってことで(笑)

実はこのブログは勿論管理人目線で書いているのですが嫁さん目線で書いてくれているブログがあるのでもしよろしければあわせてご覧いただけると幸いでございます。

coming soon…
※リンクタップで「さぁたんlog」にジャンプ

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ぬまonTwitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました