貴方が稼げない理由:邪魔してるのはマインドかプライドか、それとも…

勉強

稼げない理由:邪魔してるのはマインドか、それともプライドか、それとも…


ドーモ!

おいオメー、さっきからうるせえぞ!
「ブッ殺す」「ブッ殺す」ってよォ~~~どういうつもりだてめー、そういう言葉はオレたちの世界にはねーんだぜ…そんな弱虫の使う言葉はな………

「ブッ殺す」…そんな言葉は使う必要がねーんだ。
何故ならオレや、オレたちの仲間はその言葉を頭に思い浮かべた時には!
実際に相手を殺っちまって、もうすでに終わってるからだッ!
だから使った事がねェ―――ッ!!

ペッシ、オマエもそうなるよなァ~~~~~~!
オレたちの仲間なら…わかるか?オレの言ってる事…え?

『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!

オレたちチームはな!
そこら辺のナンパ道路や仲よしクラブで「ブッ殺す」「ブッ殺す」って大口叩いて仲間と心をなぐさめあってるような負け犬どもとはわけが違うんだからな。

「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!

はい、ぬまです!(長々とすみません笑)

プロシュート兄貴!!

ということで、今日は『熱量』について語りたいと思います。

『え?いきなりなんやねんな!』

となった人もちょっとだけ聞いてってください、見てってください。

ビジネスでも恋愛でも勉強でもコンプレックスでも、様々な悩みに至るもの全てにおいて、その物事に向ける『熱量』で解決できると自分は断定しています。

何故なら、世界中でベストセラーとなっている本の『思考は現実化する』にも書かれていますが、そのモノに対して真剣に向き合い、強く真に思えば現実となり具現化すると書いてあります。

事実、その通りと感じたのは僕が結婚できたのも熱量なんだろうなと思っていて、この熱量があったからこそ結婚するまで至ったのではないかと。(もちろん嫁さんを愛していますよ笑)

過去にゲームプログラマーになる!と言って単身東京に行ったこともそうで、現にゲームプログラマーとして働きましたし、欲しいと思ったスバルの車インプレッサも購入したのも全部熱量で説明ができます。

逆に『これ無理だろうな…』と心でそう願ったもしくは無意識でそのように感じた場合、恐らくそれが現実となるので、例えば今日の焦点である『稼げる』にフォーカスした時、そのマインド(あえてマインドと言いますが)だった場合、本当に稼げなくなるのだろうなと。

恐らく稼げない理由はその『熱量が足りない』って言う事だとあえて断定します

さて、この稼げない理由を考えてたわけではないのですが、ふとTwitterを見てて思い立ったんですよね。

午後:15時半頃…

今日も今日とてブログのネタとしてあれを書こうこれを書こうみたいにネタを漁っていたのですが、ふとネタ漁りの一環としてTwitterを覗いたんです。

まぁTwitterなんで色んなつぶやきが発信されていますよね。

その中でも自分がフォローしている人たちは所謂、『意識高い人』が多いんです。
Twitterって意識高い人…あっと、良い意味でですよ?良い意味で、意識高い人が多いじゃないですか?

それが悪いってわけではなく、むしろ無茶苦茶良いと思っているんです。

…なんかいつの頃から意識高いって悪い言葉みたいな使われ方してますが、別に悪くないですよね…
って今調べたら意識高い人と意識高い系とで分かれてるみたいです(笑)

ちょっと余談の余談みたいになりましたが、結局の所ですね、その意識高い系の人たちがずっと凄いこと呟いているんですよ。

誰とは言いませんが『YouTubeはこうした方が良い』、『ブログはこうした方が良い』、『Twitterはこうした方が良い』、みたいなのを…ね。

それは別にいいんです、有益なことを呟くのはまったくもって構いません。
どんどん有益な情報を呟いていって欲しいですし、なんせ何十万何百万稼いでる人たちがガンガンその方法を呟いてるのですから、ありがたいことですよ。

ですが、考えても見てください。
確かにその人達のつぶやきは有益なんですが、恐らく管理人が思うにその人達がこうしろああしろというのって恐らく出来ないんですよ、そりゃ中には出来る人もいるでしょうが、そんなのは極稀、一部中の一部じゃないかと。

もっと言うと、恐らくその稼いでる人と波長が合う人はその人が教えてくれている方法でそれを忠実に歩幅を合わせれば同じ方法で稼げるのかもしれません。

もしそれが出来ているのなら世の中のほとんどの人が、苦労はするでしょうがその方法を利用してそれなりに稼げてるはずなんですが、稼いでる気配がないんですよね…というか日本の人たちってそんだけうまくできるのであれば一人一人がもっと幸福になってないとおかしくないですか?

YouTubeやTwitterでこんだけ情報が溢れて実行してる人がたくさんいるのに結局はその情報を発信している人達だけなんですよね、稼いでるのって。

今書いてて思ったんですが、本当に呟いてる人たちは稼げてるのかどうかも怪しくなってきたな…

…っとと、そういうのを言いたいのではなくて、結局はその稼げない状態になっているものの正体は『熱量』やと僕は言いたいんです。

恐らくその有益な情報を発信している何十万何百万と稼いでる人たちはそのものに対する熱量が半端ない、半端ないからこそ稼げてるんではないでしょうか?

その稼ぐという思い、願い、希望。

稼ぐじゃなくてもいいです、Twitterで有名になりたい、YouTubeで稼げるようになりたい、ブログやライティングでご飯食べていきたい、今回焦点を当てるのは稼ぐなのでそれ以外だと例えば車を手に入れたいとか、家が欲しいとか、あの人と付き合いたい等々…

そのものに対してどれだけの熱量を注げるか?が稼げるか稼げないかの違いなんじゃ無いかと。

恐らくその違いをまずは見極め、自分が思う方向性に一点突破し最短最速でその思いに一直線で愚直に作業すれば稼げるのではないかと。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

上のもっと深堀りしていくとかなり長くなるのでまた違う章でお話したいと思います。
あ、ただ宿題を出しておこうかと思います(笑)
別に答え合わせ等はないのですが下記の問題を考えてみてください。

もちろん熱量についてです。

例えば芸能人の…今ホットな芸能人といえば…男性目線で言うのであれば本田翼?ですかね?
では、本田翼さんと付き合いたいとなった場合、この場合の例で考えてみましょう。

あなたなら本田翼さんと付き合いたいとなった場合、どういう行動すれば付き合えるようになると思いますか?

恐らく多くの人が『いや、無理だろ』とか間違った方向性の人はストーカーになったりしますが、もう既にその時点で思考停止しているので思考をフル回転させて一度考えてみてください。

Twitterあたりで答え書いてみますかね。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました、また次回も見てくださいねm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました