【超・初心者向講座】ブログの始め方(その1概要編・ブログとは?、無料がダメな理由)【好きな事を収入に】

副業

【超・初心者講座】ブログの始め方(その1概要編・ブログとは?、無料がダメな理由)【好きな事を収入に】


ドーモ!ブログ書く屋さんぬまです!

ブログマイスター!

ということで今日は初心者向けに『ブログの始め方講座』として書いていこうと思います。

この記事を読めばブログとは何か?その始め方とは?というのが分かると思います。
更に何を発信していけばいいのか?のヒントにもなる(これは第2回目で詳しくお話します)ので是非とも読み進めてみてください!!

因みに今回は概要編となります。

では早速行きましょう!

ブログってそもそも何?

ブログとはweblog(ウェブログ)の略でウェブの「ブ」と「ログ」をあわせた造語ですね。

一口にブログと言ってもその種類は結構豊富で、日常を語る日記系、商品やサービスを紹介するアフィリエイト(成功報酬型広告)と呼ばれるもの、教育をテーマに記されたものや、記録を行ってるもの等々、その種類は様々です。

更にブログサービスを行っている会社も豊富にあり、アメーバブログはてなブログFC2ブログライブドアブログSeesaaブログ等々無料で始められるものや、今あげていったブログサービスの中にもお金を払って運営するものやオープンソース(意味がわからなくてもOK)であるWordPressという独自のブログサイトを作って運営するものとHPを作成しそれをブログとして運営するもの、更にHP作成も無料で行うことが出来るJimdo‎やwix等がありそれをブログとして運用するなんてことも出来ます(相性云々は別として)こちらも種類としては様々ですね。

これだけ語りましたが、結論は下記

結論:結局の所ブログとはウェブ(ネット上)のログ(記録)です。

ブログはオワコン?いやいや、それは妄想です。

管理人の体感ですが、これは大きな間違いですね。

過去の記事で少しだけ語りましたが、読み物としてまだまだブログは伸びしろがあると思っています、と言うのも恐らく大半の人がネットで副業として選ぶ最も簡単なものがブログ(アフィリエイト)としてやってみると言うのがほとんどでしょうが、結局は下記の通りなんです。

アフィリエイターの平均月収のデータとして「月収5,000円未満」がほとんどで「月収5,000円以上」が約5%といきなり低くなっているという面白いデータがあります。

そう、稼げなくて辞めちゃうんですよね。
費用対効果が少ないと言いますか、確かにやったらやった分だけ稼げるのは事実ですが、最初はずっと頑張ってやっているのに全然稼げなくてその割には作業量半端ないので辞めちゃうという人がほとんどです。

これは仕方ありません、管理人も最初はアホほど気合入れて記事を書いたのに一人も見られていなくて挫折、全然稼げなくて挫折、作業量多いのにそれに対しての効果が低くて挫折と、挫折を繰り返してるのでその辞めちゃう気持ちすごーーくわかります(笑)

ただ、記事を書き続けていると色んなメリットがあって、それは何かって言うと下記に羅列してみました。

ブログのメリットその1『文章を書くのが上手くなる
ブログのメリットその2『いつでもどこでも書けるので場所を選ばず稼げる
ブログのメリットその3『思考の整理ができる
ブログのメリットその4『経験をお金に変えられる
ブログのメリットその5『自分の趣味や好きなことをお金に変える事ができる
ブログのメリットその6『物事を改善する能力が身につく』※
ブログのメリットその7『ある程度の基盤が出来たら放置で稼げる(不労所得)

あたりでしょうか?
他にも色々ありますが一旦はこの辺りでしょう。

ブログはオワコンだと言われますがそれは挫折者が多数いて、その人達のヒガミの集まりがオワコンオワコンと騒いでいるんじゃないかって勝手に思ってます(笑)

最初は稼げないかもしれませんが、ずっと続けることによってブログのメリットの6個目にも書きましたが、『物事を改善する能力を身につける』と色んなことに応用できるので人生豊かになります。(…すみません、豊かになると信じてます!)

…とはいえ、初心者のハードルの一つとしては月収5,000円あたりがベターですので、それ以下の状態が続くとモチベーションが低下し挫折して辞めてしまうケースがほとんどなので、まずは5,000円を一つの目安にするといいのではないでしょうか?

…あれ?稼ぐための記事なってる…すみません結論は下記。

結論:ブログはオワコンではなく挫折者が多いからオワコンのように見えるだけで、実はまだまだこれから!

無料ブログでも良いですが、できればWordPressで勝負して欲しい

ここまで読んで『よし、俺もやってやるぞ!』となったのなら幸いなのですが、上記にも書いた通りブログは無料で始められるので、まずは無料で始めてみるっていうことをするのは全然構いません。
むしろやりましょう!リスク0で始められますからね。(強いて言うなら時間は投資してますが…)

以前書いた記事で、ブログを始めるのなら「はてなブログ」もしくは「Seesaaブログ」がオススメです。と書きました、が!管理人的にあえてそう言いますが『勝負』して欲しいんですよね。

これは精神論みたいになるかもしれませんが、0円で始めるのも前前良いんですが、0円だからこそ価値が見いだせず挫折する人が多いのではないでしょうか?

ですので、リスクを取りませんか?

少しだけでいいのでリスク取りましょうよっていう話なんです。
0円とか綺麗すぎます、できれば月額いくらか払ってリスクを取り、泥臭く始めてリターンを最大限にしましょう!ということなんです。

ですので下記2つのアプローチどちらかで始めてもらいたいです。

・WordPressというオープンソースソフトウェアを使ってブログを始める
・ブログサービス会社に月額払って始める

どちらも有料で始めるものなんですが、このどちらかで運用していただきたいですね。
オススメは前者。
…いえ、前者一択と言っても過言じゃありません

ブログサービス会社が運営しているブログは無料でも月額払ってでも、そのサービスを受けてる以上その会社のルールに従わないといけません。

自身がルール違反を犯していないと思って記事を書き投稿したとして、それがブログ会社のルールに沿っていなければその記事は公開できない、もしくは記事の削除、更に重いとアカウントの停止や削除なんてこともありえます。

まぁそんな記事はGoogleからそもそも弾かれるかもしれませんので書いちゃ駄目なのですが、その話をしていくとまた長くなるので…このへんで(-_-;)

兎に角!ブログサービス会社が全面的に駄目ってわけでもなくメリット・デメリットを考えた時にWordPressの方がリスクが少なく伸びしろもあり、メリットの方が大きいのかなと思います。

…とと、話が少しそれましたが、結論は下記です。

結論:無料だと『0円だしこんだけやったのに稼げないからいいや…』を回避するにはお金を払ってそのブログに価値をつけ運用しましょうということです。
あとがき

 

管理人
管理人

いかがだったでしょうか?

まずは概要編というか始める前の心構え的な内容でした。

上記の7個目のメリットでも書きましたが『ある程度の基盤が出来たら放置で稼げる(不労所得)』が結構大きいところなのかなと思ってて、1記事1記事はそうでもないですが、書けば書くほどその”記事達”が稼いでくれるようになるので、今からでも遅くはなく自身の経験や好きな事をどんどん書いてそれを突き詰めていき、できればその分野の専門家になってその専門的なことを更に記事にしていけばアクセスもどんどん増えるので稼げるようになると思います!

好きな事って継続できますもんね?

あ、あと最後に一つだけ!
趣味があるなら趣味にも時間を費やしてくださいね…ブログだけに時間を費やしても結局のところ本末転倒ですので趣味に熱くなりながら、その熱をブログにもってな感じで行きましょう!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ

 


[Twitter]
https://twitter.com/SNAKE4610

コメント

タイトルとURLをコピーしました