14日目、世界地図が過去と今で違う!!っていうお話。

ドーモ!奇跡を待つより、 捨て身の努力よ!と唸っている神薙伸です!

ミサトさん!

ということで、今日は14日目。

本日、会社の社長と話していて、面白い話をしていたのでそれのお話しようと思います。

結論は表題の通りですね、世界地図って昔と今で違うのでは?ということ。

ちなみに今現在の地図はこちら

そして、社長が『GoogleMapで見た世界地図と俺らが知ってる世界地図って…ちがくね?』って言い出し、『え?いやいやそんなことな(おもむろにgoogleMapを開けスクロールで拡大していく)…ほんまや。』となり、社長と自分が知ってる世界地図と今の地図(GoogleMap)が違ったんです!!

具体的に何が違うかというと

・オーストラリアの位置がもっと右だった気がする。
・=日本の真下には何もなかった。
・オーストラリアはもっとバカでかかった。

という認識でした。

というわけでイラストで表現するとひと昔前はこんな感じ。

上の地図を管理人と社長の認識している地図

そこで社長とこれはなにかあるぞ?ということになり、色々あーだこーだ考えたのがこれら

・地球は丸いのでそれを無理くり平面にしてみたらこうなった説
・今ネットで手っ取り早く見れる地図は本来の地図じゃなく、どこかの組織が意図的に隠したい何かがある説
・政府の陰謀説
・そもそもこんな形じゃない説

話がヒートアップしてこういうぶっ飛んだのが出たのでそれもご紹介

・世界を支配しているのは実は地図を出してる会社or組織説

…とまぁ上のはヒートアップしすぎて分けがわからない話になったので置いといて…

上の4っつはいろいろ考えてそれに至った結論ですね。

そしてこの話をさっき嫁さんに話してたら

『え?元からそうやったやん。』…と Σ(゚Д゚)

これには驚きました。実は嫁さんとは7つ離れており(嫁さんが年下です)、ちょっとしたジェネレーションギャップがあったりするんですが、嫁さんが世界地図を知った時、既に修正済み?となっていたってことはですよ、7年のどこかのタイミングでそうなったんでしょうね…

とにかく管理人が小学生の時の『社会』学科もしくは、下手し中学の『地理』でもオーストラリアがもっと真ん中でもっとでかかったはずなんですが…

調べるとマンデラエフェクト(効果)のことかもしれないですが…

真相は闇の中ですね…
うーん、真相にたどり着けず申し訳ないです…m(_ _)m

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
https://twitter.com/SNAKE4610

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブチャラティVSプロシュート兄貴

    あけましておめでとうございます! 2019年始まりました、今年もよろしくお願い致しますm(__)m

  2. ゲームにプロ資格は必要か?週間ゲームランキングでモンハン:ワールドが!Gフレームとディズニーについても少しだけ。【ニュースピックアップ】

  3. 16日目、『仕事で最も役に立つショートカットキー10選』とメビウスFFサービス終了のお話(※この2つは独立したお話です)その他。

  4. 9月から実践!毎日更新(※朝8時頃)を実施!兎に角休みの日は絶対ブログを書きます宣言のブログ

  5. ひろゆき

    働き方 完全無双(著・ひろゆき[西村博之])を読んでの感想、確かに面白いことが書いてある…だけどひろゆきさんがやってるYouTubeみればよくね?(笑)

  6. 【動画紹介】月間600万円超えのトップブロガーマナブさんから学ぶ、モチベーションを維持する【無理せずに、成果を出す】3っつの方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)