12日目、VR市場が駄目になった理由をPSVR購入者視点で考えてみました。※執筆中

PSVRPSVR
PSVR

12日目、VR市場が駄目になった理由をPSVR購入者視点で考えてみました。※執筆中


ドーモ!VR命のぬまんぷくです!

バーチャル・リアリティー!

ということで英BBCでこんな記事が掲載されていました。
それがこちら

What went wrong with virtual reality?

(仮想現実で何が問題だったのですか?)

↑↑↑↑↑

全文はタップorクリックでジャンプ

※以下翻訳して引用。

多くの有名企業がVRプロジェクトを放棄しました。Google は先ごろ、VRヘッドセットであるDaydreamの販売を停止しました。「期待していた消費者や開発者の幅広い採用はなかった」と認めました。

一方、BBCは、設立後2年以内にVRハブの資金調達を終了すると発表しました。

VRは、今週開催された家電の年次見本市であるCESでほとんど注目されませんでした。

ただし、PlayStationは2016年の発売以来500万台のVRヘッドセットを販売したことを発表しました。

BBC

なるほど、まぁわかります。
VR市場は正直な所そないうまくはいっていないですよね…
一部のユーザーや熱狂的なゲーマーがいるのみでライト層には行き届いていませんね…

まぁ上での記事はVR市場の全体を見渡しての記事だとは思うのですが、このブログでは主に…
というか、むしろPSVRしか取り扱っていないので、PSVRに焦点を当てて語ろうと思います。

ぶっちゃけ失敗とまでは言いませんが、うまくいってない理由というのはこうなんじゃないかなと購入した者の目線で語らせて頂こうじゃないかと。

まず目次兼結論書くとこんな感じですね。

・兎にも角にも脱着がめんどくさい
・ソフトが全然足りない
・キラーソフトが一本もない(賛否両論あると思いますが、異論は認めます)
・高い
・場所がいる
・機器単体で完結しない
・線が邪魔
・PS MOVE等のトラッキングが変
・高価なくせにレンズを労るような構造になってない
・すぐ曇る
・重い
・おまけ:とはいえ…

では一つ一つ深堀りしていきます。

兎にも角にも脱着がめんどくさい

もうこれ、これが一番と言っていい程のVRから離れる理由でしょう。

なんだかんだ言って良い機器ではあるのですが、脱着が超絶めんどくさい。

これを改善するだけでかなりいいとは思うのですが、そのVRとしての性質上視界を密閉しないといけないのでそれがネックとなり脱着をしんどいものにしていますよね。

ソフトが全然足りない

面白いソフトがないとは言いません、でもミニゲームばっかで単調なものが多いのも事実です。

ソフト作成に莫大な資金と労力が必要だと色んな方が言っていますが。

PSVRもその限りではありません。

ソフト作成するのに資金がかかりその資金を回収するのにも一苦労ではあるんでしょうね。

キラーソフトが一本もない(賛否両論あると思いますが、異論は認めます)

おいおい、キラーソフトならバイオ7があるじゃん。
と声が聞こえてきそうですが違います、バイオ7は確かにキラータイトルではあるのですが、そういうキラータイトルではなく、何回も繰り返してプレイしたくなるようなそういうゲームですね。

まぁ近代のゲームでもそういうタイトルって…無いかも?スカイリムVRやボーダーランズ2VRが上がって来るんですけどそこまで刺さるかと言われるとそうでもないですよね?

アストロボットも結構面白いのですがマリオほど牽引するものでもないです。

少し余談ですがこれはVRがに限らず、新規IPでキャラクターありきの作品を作るというのは時代的に難しいかもしれません。

高い

はい、これも一つの要因ですね。

この間大大的に値下げがされましたがそれでもやっぱ高いんですよ。

PS4の周辺機器なのでPS4を持ってない人にとってはPS4ごと買わないといけないので更に高いですよね。
また120%楽しみたいのであれば、Pro購入を視野に入れないといけない。
そうなってくると新品で更にソフトも合わせると10万オーバーは必至!
あ、でも今ならそこまでかからないか(-_-;)

場所がいる

かなり広い場所がいります。

カメラから2m離れた箇所が推奨であり、更にその視点から左右に手を伸ばして障害物がない状態でプレイしないといけません。

PSVRのその性質上、カメラでPSVRやPSMOVEをトラッキングしているのですが、そのせいである程度の広さを確保しないといけないのも要因の一つですね。

スフィア(PSVRやPSMOVEのLED)が遮断され、PSVR側が認識されなくなりVR上でその認識しているものが明後日の方向に行ったり動かなくなったりとゲームをやってて萎える場面が遭遇します。

機器単体で完結しない

上記でも書いたとおりPSVRだけでは完結しません、その本体であるPS4もしくはPS4Proが必要となってきます。

しかもPS4ProでさえPSVRの真価を発揮できないのにPS4ならそれが顕著ですね。
ここらへんも売れない、普及しない原因の一つ。

線が邪魔

PSVRで遊ぶためにはとんでもない数の線が必要になってきます。

PSVRを購入したらPSVRの制御するユニットであるプロセッサーユニットというものがあるのですが、そこからコネクタ的に線が6本出てますし、PS4のコネクタと合わせると総数10本にもなります…これではプレイする前に萎えますし何が何やらわからなくなりますよねぇ…┐(´д`)┌

PS MOVE等のトラッキングが変

上の場所がいるというのでも触れましたが、PSVRの性質上カメラトラッキングが必須です。光(LED)を読み取ってそれを認識させているのでその光を遮断すると変な動きになります。
結局それがプレイを妨げるものになり萎えてしまうのではないでしょうか?

高価なくせにレンズを労るような構造になってない

メガネしてるとすぐ傷つきます…裸眼(コンタクトの人)なら問題ないのですがおそらくゲームやってて裸眼の人は半分半分くらいではないかと…
まぁこれに関して言えば賛否両論あると思うのですがそれでも傷がつく想定で作るような労りをもってほしかったかなと。

すぐ曇る

これはそのPSVRをの性質上致し方ない遠ものですがもう速攻で曇ります。
そういうマネージメントをしなければいけないっていうのが煩わしい所の一つですよね。

機器が重い

これはメーカーの努力したところではあると思うのですが、それでも装着したらまだまだ重いんですね…
プロセッサーユニットへもう少し配分とか例えば身体のズボンとかに引っ掛けるようにする機器にしてそこに集約し本体を軽くするとか出来なかったんですかね…いや、初期型も後期型も十分軽いんですが10分~20分でもう首が痛くなってくるので超絶軽くしないといけませんよねぇ…

おまけ:とはいえ…(というなのあとがき)

上で散々言いましたが、というか半ば悪口みたいにもなってましたが素晴らしく良い機器なのは認めます。

改善の余地ありですがまだまだ先は遠いですよね。
その前に力尽きるか、ブラッシュアップしていってもっとスタイリッシュなPSVRになるのか、どうなるか今後の動向が楽しみではあるのですが…前者かなぁ(-_-;)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
https://twitter.com/SNAKE4610

コメント

タイトルとURLをコピーしました