PSVRソフトの感想・レビュー【SUPERHOTVR】をプレイ!気分はマトリックスのネオ!

PS4

PSVRソフトの感想・レビュー【SUPERHOTVR】をプレイ!気分はマトリックスのネオ!


ドーモ!ポカリスエットマスターぬま畑です!…あ、最後くらいはあれで閉めたほうがいいですね?それではみなさんご一緒に、アクエリアス!

ポカリスエットマスター佐々木〜伊集院光の面白かった話

※ポカリスエットなのにアクエリアス

はい、本日は結構前の作品になりますが、2017.07.21に配信されたPSVRソフト『SUPER HOT VR』をレビューしていきたいと思います!

SUPERHOT VR

これ、隠れた名作と言っていいでしょう…

…いや、隠れてはいないのですが、本当に名作です!かーなーり、面白い!!

まず、このゲームはどういうモノかと言うと…

…おっと!まずは概要を見てみましょうか。

内容の説明
“自分が動くときだけ、時間が進む”、慎重な戦略と大混乱の要素を併せ持つVR FPSゲームの決定版「SUPERHOT VR」。HP回復や弾薬の補充などの機能は一切登場しない中、スローモーションで飛び交う銃弾をよけながら、奪った武器で敵を倒していきます。

「SUPERHOT VR」はバーチャルリアリティー(VR)とVRコントローラー向けの完全新作です。このジャンルに先鞭をつけ、3年以上の月日を費やして作られた「SUPERHOT VR」はSUPERHOTの直感的アクションの波をプレイヤーの頭脳と精神に送り込みます。そして今度は直に貴方のPS VRに…

※PSstoreから抜粋


プレイヤーは基本的にはファーストパーソン、一人称視点で進行し迫りくる赤い人(敵)からの攻撃を避けつつ、そいつらを倒すというシンプルなもの。

避けてこちらの攻撃を当てるというだけの単純なものだけではなく、それよりも面白いのは自分が動いている時だけ時間が進み、自分が止まっている時は時間が止まるという一風変わったシステムが斬新で楽しい!

敵の攻撃を避けつつ攻撃をするシンプルさなのですがそのシステムが加わることによって奥深い楽しさがこれにはあります!

更に、敵の銃撃から避ける時マトリックスの1作目、NEOがビルの屋上で敵(エージェント)の銃撃から仰け反るように避ける時の、あの感覚が味わえるのはこのSUPERHOTだけ!(笑)

最初は多少慣れが必要かもしれませんが、すぐに慣れますし、何よりある意味で…
いえ、良い意味で動きが制限されるので酔いにくいのも評価が高いポイントの一つ。


プレイヤーとしての武器は拳、置いてある黒い物体(ワイングラスやボトル、手裏剣、ナイフ、ハンドアックス等々かなりの種類があります)、もしくは銃系(ハンドガン・マシンガン・ショットガン)、そして話を進めていくと念力が使えたり、攻撃としては結構多彩で、ステージの場面場面で己が判断で相手を倒す形です。

やってて凝ってるなーって思ったのが、敵が銃を持ってる時、勿論相手は撃ってくるのですが、その銃の弾、これ、アイテムでガードできたり、更にはナイフやハンドアックス等で切ることが可能!



そして、こういうドンパチだけと思いきや、なかなかおもしろい仕掛けがこのSUPERHOT VRにはあります。

ある程度ステージをクリアしていくと…



このように現実世界に引き戻されます!

こういう仕掛けが本当に凝ってて面白いんですよね、製作者は恐らくですが、マトリックスや攻殻機動隊あたりの世界観を少しインスパイアしてるのじゃないかな?って思ってますが…ひょっとしたら製作者やプロデューサー等のインタビューがあるのかも知れない、後日時間ある時に調べてみます。

そしてステージをやってると時々…

『思い残しはないか?』

っていう感じのかなりメッセージ性が強い文章がでてきます。
何か心に訴えてくるのですが、そこもSUPERHOTの面白さなのかもしれません(笑)

でですね、このSUPERHOT VRですが、管理人は大絶賛していますが、実は一個だけ残念な事があります…

いえ、ゲーム性云々は申し分ないです、ストーリーもあるのですが、それも別に気になるものでもないと言いますか、ゲームとしてのストーリー性をこれに求めても仕方ないと思うのでそれは良いでしょう。

問題はPSMOVE(モーションコントローラー)が2本必須っていう所ですね。

いえ、PSMOVEがもう既に持っていれば全然問題ないのですが、2本も必須なのでそれがある意味で買うための難易度を上げてます…(地域によっては買えなかったりネットショップではすぐ在庫切れになったり…)

まぁ例えばこのブログでも大絶賛している『アンティルドーンラッシュオブブラッド』や評価の高い『ジョブシュミレーター』、また『シューティーフルーティー』や『フルーツニンジャVR』、『バットマンVR』、また今度でる話題の『ビートセイバー』等々PSMOVEがあれば遊びの幅は大分広がるのでSUPERHOT VRだけで考えずに他でも多くのソフトで使えますからPSVR所持者は是非ともPSMOVEを手に入れて今後のPSVRライフを楽しみましょう!

あ、スカイリムVRで使うのも乙なものです、没入感が2段階ほど上がりますからオススメ。

あとがき

さてさて、SUPERHOT VRでした。

価格は税込みで2,499円です!

VRゲームとしてはかなり上位に食い込みます、この金額で十分、いや十二分に元が取れます!

VRゲームは頻繁にセールをやっていますし、どこかしこで10%OFFクーポン等の配布を行っていたりするので、その時に買うと良いかも知れません。

ただ、定価で買っても全然楽しめますけどね!

気になる方は↓をチェックです!

SUPERHOT VR


本日のおやつは

モークリーム(ミルクチョコ味)

THE BIGで売ってて美味しそうだと思ったので購入。

悪くない悪くないんですが、ただ…ちょっとクドいです…

はじめはチョコクリームで中はチョコのスポンジがあり全体のバランスとしては良いのですが味のまとまりとしては△。

兎にも角にもチョコクリームのクオリティが低くスポンジがしっとりしすぎててあまりおすすめはできないおやつかも?

一回で良いなっていう。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m

↓↓↓↓↓

ぬまonTwitter


[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ

↓↓↓↓↓

ぬまたのラジオチャンネル(仮称)


この記事が良いと思ったら下記Like(いいね)ボタン押して頂けると管理人の励みになります!

↓↓↓↓↓

0

コメント