本日はPS4版DQⅢについて、ドラクエ3の名物?システム、性格診断で遊んでみました!

ドーモ!ゲームやる屋さんNPのヌマです!

今日はゲーム実況をしたDQ3について話していきます、あっと…まずは先日ゲームやる屋さんNPのメンバーであるはらぺこ氏とDQ3の実況をしまして是非ご覧いただければと!

主は性格診断ですが、並行して実際に物語を進めております、まずは冒険に出るメンバー紹介!

on戦士!はづきーー!!

on武闘家!はらぺろーー!!

on僧侶!はらぺそーーー!!

on勇者ーーー!ぬまーー!!

というわけでX(Japan)ってわけではないですが、そういう風でメンバー紹介してみました(笑)

気を取り直して…DQⅢには初代からのリメイクにてスーパーファミコン版からオープニングで性格診断が追加されております、それをしてみたので抜粋!

まず最初にやってもらったのはメンバーであるはらぺこ氏

はい/いいえ形式で答えるのですが、下記画像は一応選んだ方の矢印でのスクリーンキャプチャとしています。質問が終わるとうって変わって操作ができるようになるのですが、これも性格診断の一環でどう言う行動を取るかによって最終的な決定となります。しかも、何種類か用意されておりはらぺこ氏がやってみたの立て札がある迷路風の洞窟、これも心理テストな感じで続いています、因みに今回ヌマは砂漠に放り出されました(笑)そして性格診断の結果…

はらぺこ氏はおっちょこちょいな性格!性格診断の結果、ステータスが決まります、これが今回はらぺこ氏のステータス。おっちょこちょいは素早さがある…?…なぜ?(笑)

そして当ブログの主ヌマもやってみました! 因みに最初の質問で用意はいいですか?でいいえを選ぶと最初からとなります(笑) 多分ループですな^^;

これが実際の砂漠に投げ出される場面…いきなりどこに向かえばいいかわかりません(笑)今回南に向かいましたが、もしかしたら南ではなく北、西、東を選んでいればまた違った展開が待っていたかもしれません!そして困ってる2人に出会います。『北に3日も歩けばこの砂漠を抜けられるはずだ。水も2人だと1日しかもたない、更に俺は動けない、だからお前一人で行くんだ』とアニキは言います。
そしてディックによる3っつの選択…

これが一つ目、ディック一人で水筒を持ち、町に向かった方が良いのか?

二つ目、水は2人で1日分、生きて町まで着けないかもしれないけどアニキを背負い2人で町へ。

そしてこれが三つ目、水筒をアニキに託しアニキを復活させて二人で町に向かう、ディック分の水は勿論無し。これは悩みました、本当に…こういう意地悪な質問をしてきます^^;

ドラクエって時折、ダークで深い闇の部分を見せますよね…例えばDQⅣの勇者の経緯やDQVの魔物使い(主人公)の人生等々背景を考えるとかなり複雑で切ないんですよね…

兎に角、何を選んだかは実際のyoutubeのゲーム実況の方を確認していただければと思います!

さて、結果ですが…ねっけつかんな性格です(笑)良い事書いていると思いきや散々な言われよう^^;

そして実際のステータスはコチラ!残念なのはかしこさがはらぺこ氏に1差で負けてるという…orz まぁ運の良さはこんなもんでしょう(゚∀゚)性格診断の結果は比較的あっててかなり面白いのでオススメです!皆で集まってプレイするのも乙なものですよー、是非とも人が集まった時はワイワイ言いながらプレイしてみてくださいな^^

最後までお読み頂きありがとうございました。

それではノシ

【ゲームやる屋さんNP】
少しでも気になった方、チャンネル登録お願いします!
[youtubeチャンネル登録]
https://goo.gl/XJTYuU

[Twitter]
https://twitter.com/SNAKE4610

[人気ブログランキング]

クリックして頂けると非常にありがたいです!

  • コメント: 0

関連記事

  1. PSVRの1周年記念セールは本日(2017/10/25 23:59:59)迄!買うべき理由と10%共有クーポンのススメ!

  2. PSVRの無料ソフトの話(Part1)、AllumetteにINVASION!、PLAYROOM VRとジャッカルアサルトVRはダウンロード推奨!

  3. 2017年後半(10月以降)に発売される個人的、期待のゲーム(PS4・PSVR)ゆうなまVRと新城ちさと、グランツーリスモスポーツに期待大!

  4. グランツーリスモプレイヤーは必見!コーナーを最速で抜けられるライン取りについて【ニュースピックアップ】

  5. FF15の追加エピソード(13章グラディオルート)とDLCの感想、追加要素としてのネタバレ無し!(FF15本編のネタバレは多少含みます。)

  6. PSVR

    今後のPSVRで発売されるであろうソフトを超個人的にまとめてみました、どれも楽しみですが、やはりここはBlood&Truthに期待ですかね?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)