FF15の追加エピソード(13章グラディオルート)とDLCの感想、追加要素としてのネタバレ無し!(FF15本編のネタバレは多少含みます。)

PS4

FF15の追加エピソード(13章グラディオルート)とDLCの感想、追加要素としてのネタバレ無し!(FF15本編のネタバレは多少含みます。)


ドーモ!チーム・ビッグストーン 団長のヌマです!

今回はFF15の追加エピソードとDLCの感想をつらつらと…
結構辛口になります、ネタバレは含みませんがグラディオが好きでココにたどり着いた方はバックボタンで戻ること推奨でございます。

まずは追加エピソード(13章グラディオラスルート)について。
これは正直な所、ゲームにする必要あったか?と思いましたね。
…かと言ってムービーだけにするって言うのも過去にFFはムービーゲーになったと言われる所以があるのでムービーだけにすることを嫌ったのかもしれません…
なにせ今回の作品、ムービーだけつなぎ合わせても違和感ないのでね。
兎に角、FF15を起動させるとタイトル画面でスペシャルと言う呼び名でこの13章グラディオラスルートが追加されておりますが、グラディオで操作すると言うものの惰性な13章ルートを短いとは言え最初から最後まで延々とさせるこの面倒くささ…

いる??

これいる???

と思ってしまった所存。

良かったのはグラディオとイグニスの掛け合いとレイブスとイドラの何があったか?の補完部分でしたが、それがかすむほど一つだけ言いたいことが…

本編でイグニスが目に怪我をし、松葉杖状態のイグニスを連れて行動を共にする所があるのですが、ノクト一人でサクサク行くとグラディオに「イグニス置いていく気か?」と怒られるんです。

まぁそれは、そのときは普通だと思いましたし、ゲーム上致し方ない仕様だと思いましたが、今回グラディオでサクサク進んでいったらイグニスが瞬間移動するという素敵仕様なのです!
では何故それを本編に入れなかった!?本編に煩わしい仕様を何故入れたのか!と…
グラディオかプロンプトがイグニスをリードする(と言う名の瞬間移動)でいいじゃん!!っていうのはダメだったのでしょうか?
もうツッコミまくりというかむしろツッコんでくれと言わんばかりのこの仕様!
あ、ひょっとしたら壮大なボケをかましていてツッコミ待ちなのでは?くらいに思うことこの上ないという。
まぁそこらへんを考えるのは野暮なんでしょうが…とりあえず残念なグラディオルートだったかなと。

レイブスの補完は良かったですが、それでも短すぎます!
レイブスがその考えに至った経緯は今後追加されるのでしょうか…?
何にしても扱いが不遇過ぎてもう何が何やら┐(´д`)┌

そしてエンドコンテンツとしてのDLC、グラディオラスエピソード。
これもいる!?とまでは言いませんが、ゲームとしても内容(ストーリー)としても薄味だったような…
本編でグラディオが一時期的に不自然に抜けるイベントがあるのですが、王の盾としての使命を全うすると言う名の自分のわがままを叶えるための行動を描いていて…あ、いや、コルとの会話やDLCのラスボスでニヤリとする場面はあるものの、それでもこんだけ引っ張っておいて、待たせておいて、この薄さ加減はびっくりです…

カルピス2滴に水2リットル位の味付け加減!

薄い!薄過ぎるんですよ!グレートですよ、こいつはァ!(もちろん悪い意味で!)

それに、このDLCクリア後、タイムアタックが追加されますが、それをして何になる?って言うことを言っちゃうと身も蓋も無いのですがあえて言います。

要りますかこれ?

誰がやるんですがこれ?

グラディオがあまり好きじゃない人が更に好きじゃなくなるエピソードを追加しておいてタイムアタックなんかすると思いますか?
ストーリー追うだけで満足なのに開発者は何がしたいのかと…そんなことするならもっとストーリー的にも、DLCの本編の内容的にも、もっといいものに出来たと思うのですが…
(かなり個人的な感想です、グラディオ好きな人本当にごめんなさい…)

今度6月に追加されるプロンプトもこんな調子なら、エンドコンテンツとしては本当に微妙なDLCと言わざるをえないですね…
FF15の開発者たちはこれを本当に面白いと思って作ったんでしょうか?

自分的にFF15最後まで楽しみました、ストーリーは賛否両論あるものの良いものだと思いましたし、トロコンもしました、プレイ時間は120時間以上しています。
なのにこんな状態のDLCを出されても本当に微妙としか言いようがないです、何度も言いますが!薄すぎます!!

これだったら1ヶ月後とかに出してないと駄目なレベルです、発売日から引っ張ってこの内容ではますますヘイトを集めてしまうと思うんですが、皆さんどうなんでしょうか?

次にプロンプトエピソード、イグニスエピソード、そしてPSVR対応のゲーム(モンスター・オブ・ザ・ディープ)。
まだまだこれからかもしれませんが、どうやらそこまで期待するものではないのかもしれません、ね…ですがまだ判断するには早すぎるので次のプロンプトエピソードが6月(多分最終週)に配信されるのでそれをプレイして判断しますかね。

むちゃくちゃ期待してただけに残念でありました…

つたない文章を最後までお読み頂きありがとうございました。

それではノシ

0

コメント